「便」「尿」の次にたくさん毒素を排出してくれる場所が毛穴。
つまり「汗をかく」という方法もオススメ。

でも、普通に運動して汗をかいただけではなかなか毒素もでないそうで、
毒素排出には皮脂腺から汗を出すこと
が重要なのだそうです。

「皮脂腺から汗をかくってどうやって・・・?」

そのためには、「遠赤外線」がキーポイント。

数年前ブームになって今も根強い人気のある「岩盤浴(がんばんよく)」には
実は遠赤外線効果があるそうです。詳しくは→岩盤浴で毒素排出

そういえば、昔「遠赤外線サウナ」というものが流行ったことがありました。
私も何度か利用したことがありますが、畳半畳ほどのスペースで、
ロッカーとか洋服タンスみたいな木の箱みたいになってるんですよ。
今は同じようなもの見かけませんね。

でも、当時「毒素排出」ということは意識してなくても、なんとなく「遠赤外線が健康にいい」ということがわかってたんだと思います。

自宅で岩盤浴のような大掛かりなものは作れませんので、もっと手軽な岩盤浴マットなどを利用すると良いと思います。

またTVで紹介されていた内容ですが、家庭で岩盤浴のように汗をかく方法として、「備長炭1,5キロとあら塩30〜40グラム」をお風呂に入れて入浴するのがお手軽で効果があるとのこと。

ためしてみたら・・・うん、確かにじっとり汗が出てきました。

また、汗をかくためには肩までつかるよりは、お腹のあたりまでお湯につかる「半身浴」がいいようです。心臓の負担も少ないですしね。

そのかわり、浴室はあらかじめよく暖めて、上半身はぬらさないようにして、
寒いようだったら「タオルを1枚肩にかける」ようにしてくださいね。

たっぷりいい汗かいて、毒素をしっかり排出しましょう!

あなたの疲労を癒す総合サイトHOME

あなたの疲労を癒す総合サイトHOMEへ

有害ミネラル(毒素)をデトックス! その2

>毒出しジュースレシピへ

・疲労の原因
・体の疲れを取る方法
・心の疲れを取る方法
・デトックス
・役に立つ健康法
・疲労と関連のある病気
・疲労回復に役立つ雑学