レイキヒーリングを体験する

あなたの疲れを癒す総合サイトHOMEへ

「レイキヒーリング」って聞き慣れない言葉かもしれませんね。
実は、私も数年前までは全然知りませんでした。

ふとしたきっかけで、このサイトが目に止まり、「宝地図」とやらの資料請求してみたのです。
すると、その中に入ってたのが「レイキ」のパンフレット。
「気功」のようでもあり、「手かざし療法」のような感じ?

その上
「誰にでもできる」
「訓練はとくに必要ない」
「ずーーーっとやってなくても、効果は持続する」
と、あります。

もともとめんどくさがり屋の私には、まさにぴったり。
「へぇ〜。講習受けるだけで、人にヒーリングができるようになれるんだ」

その頃は子供がぜん息だったり、主人もいろいろ調子が悪かったこともあって、
「自分が少しでもラクにしてあげられれば、いいかもしれない」
と思い、レイキヒーリングの講習に参加してみることにしたのでした。

レイキって、一言でいってしまえば、自分の体が「通過体」になるって感じ。

アチューメントというものをしてもらうと、すぐレイキが使えるようになります。
相手の体に「手を当てる」ことによって、自然のエネルギーやパワーが自分の体を通過して、相手の体に入っていくようです。

基本の手順通りに行なえば、特に集中する必要もなく、おしゃべりしてても、テレビ見ててもOK。集中する必要は一切ありません。

さらに講習受けたあとは、私自信にも変化がありました。
それは「疲れにくくなったこと」

仕事が忙しすぎて「もうダメだーーー!」とへたりそうになると、なぜかあの「熱いパワー」が首筋あたりから、スーッと入ってきて、またがんばれるんです。

それから、不思議なのは「手がいつも暖かくなったこと」

私の手のひらって、白くって冷たくってカサカサしてました。
それが講習受けたその夜から、ずーっとあったかいんです!
手のひらの色も健康そうな「ピンク色」です。

どうしてなんでしょうね。

ただちょっと困るのは、アイスやチョコを食べるとき、急いで食べないと溶けちゃうことかな?

わが家でレイキが一番役立ったと思うのは、子供のぜん息発作をしずめることができたこと。

長男は季節の変わり目には、大体「寝つく頃」か「夜明け頃」にぜん息の発作を起こすので、その度に病院に行っては吸入してもらってました。

でも、試しにレイキで子供の「頭」と「のど」と「胸」を集中的にヒーリングしてあげたところ、いつしか呼吸がラクになり、スヤスヤと寝息をたてているではありませんか!


レイキは「病気を治すものではない」とはいうけれど、私は「見えない霊的な体」の調子を整えてくれるものではないかと思っています。

そんなに「スピリチュアル」に傾倒していくものでもないし、「宗教的」なものでもない。安心・安全で、ラクチンなヒーリング方法だと思いました。


レイキに関する書籍もたくさん出ているようですので、一度読んでみるといいと思います。
ただ、本を読むだけではできないので、どうしてもどこかで一度は講習を受ける必要があります。
講習の費用が若干高めなのがたまにキズですが、一度できるようになると一生モノです。何年もさぼっていても効果がなくなることがありません。

どうしても効果があるか心配な場合は、「返金保証」のあるところで申し込みをするといいでしょう。

>>戻る

あなたの疲労を癒す総合サイトHOME

・疲労の原因
・体の疲れを取る方法
・心の疲れを取る方法
・デトックス
・役に立つ健康法
・疲労と関連のある病気
・疲労回復に役立つ雑学