心身症の原因は「心の疲労」です。

日常生活におけるストレスにより、体に症状が現れるものをいいます。
本人はストレスを自覚してないことが多く、身体的な治療のみほどこしても、
効果が薄いことが多いです。

現れる症状としては、「ぜん息」「円形脱毛症」「過敏性大腸症候群」
「十二指腸潰瘍」「チック」「自律神経失調症」「腰痛」など
他にもありとあらゆる症状が含まれるようです。

たとえば、学校で友人関係にストレスがある場合
本人はそれほど気にしているわけではないのに
「朝、お腹が痛くなって下痢をする」「授業中おならが頻繁に出てしまう」
といった症状により不登校になってしまう。
そんなこともあるようです。

また、身内に不幸があったとか、会社が倒産したとか、そんな一大事の中、
無我夢中で仕事を片づけて、一段落したとき円形脱毛症になっていた。
そのほか、「一夜で白髪になってしまった!」という話も聞いたことありませんか?

これらも心身症のひとつです。

治療としては、体に現れた症状にあった専門医のもとで治療を受けながら、
原因である「心の疲労」はいったいどこから来ているのかを解明するために
カウンセリングを受けることが大事です。


まず、ストレスの原因を知り、それを減らしていくために、
日常生活でどう気をつけていったらいいのかを考えなければなりません。

腰痛放浪記 椅子がこわい
心療内科を訪ねて―心が痛み、心が治す


この2冊、心身症の人もそうでない人も、1度読んで見ることをおすすめします。
多少知識のあるつもりだった私も、ちょっとびっくりしました。

「心身症ってこんなことも起こるんだ!」

いつ、自分にも自分の家族にも起きるかわからない「心身症」
正しい知識をまず身につけましょう!


「心身症」関連書籍


>>神経症について

あなたの疲労を癒す総合サイトHOMEへ

心身症とは

あなたの疲労を癒す総合サイトHOME

・疲労の原因
・体の疲れを取る方法
・心の疲れを取る方法
・デトックス
・役に立つ健康法
・疲労と関連のある病気
・疲労回復に役立つ雑学