体に良い水・悪い水

体に良い水・悪い水とはどんな水なのか・・・気になりますよね?

人間の体の約60パーセントは「水」でできています。
・・・ということは、体に良い水を取るようにすると体も良くなり、体に悪い水を取ると
体が悪くなって、疲れやすくなったり病気になったりする、そんな気がしませんか?

今、自分はどんな水を取っているのか?
ちょっと確認してみましょう。

一般の水道水は体に良くないということは知っていても
「安全に飲めるように水道局がやってくれてるんだから、大丈夫」となんとなく思って
安心している方が多いと思います。

一般の水道水は雑菌の繁殖によってお腹をこわさないようにするために、
たくさんの塩素によって消毒されています。プールのあの臭いの元ですね。

水道水の中の塩素は水道管の中を運ばれていくうちに一部が分解されることもありますが
その時に「トリハロメタン」という発がん性物質に変化してのまま水道水の中に残っています。


では、「塩素」自体はどうでしょうか?
多少飲んでも大丈夫だから、消毒に使われてるんだと私はなんとなく思ってました。

だけど塩素って実は猛毒なんですね!

トイレ用の洗剤やお風呂のカビ取り剤などを混ぜると危ないっていいますが
あれは「塩素ガス」が発生してしまうからなんです。
塩素ガスはうっかり吸い込むと死んでしまう猛毒です。

お風呂を沸かす時は、換気をしなさいと言われたことはありませんか?

それは燃料のガスによる中毒を警戒するためだけでなく
実はお湯から蒸発する「大量の塩素」にも気をつけないといけないからです。
湯船に入っていてのぼせたわけでもないのに、気分が悪くなったことってありませんか?
もしかすると「塩素ガス」による中毒症状かもしれません。
特に1番初めに入るときは気をつけましょうね。

塩素の弊害はそれだけではありません。
あなたの髪、今パサパサしてませんか?

思い出してみてください。
学生時代、プールの授業のあった日は髪がパサパサしていた記憶はないでしょうか。
それはたっぷり塩素の入ったプールの水で髪が傷んでしまったから。

髪がパサパサになる原因は、ヘアカラーやシャンプーやドライヤーのかけすぎ
質の悪いシャンプーやトリートメント剤などのいろんな原因がありますが
塩素を含んだお湯での洗髪も大きな原因の1つです。

ある程度塩素の抜けた湯船のお湯を使う人はまだいいですが
シャワーのお湯を直接髪にかけてる人髪にダメージを与えます。

その証拠といったらなんですが・・・・
私の周りも同世代の人たち(そんなに年じゃないですよ!)に、けっこう「白髪」の人を見かけます。遺伝とか体質なんかもあるかもしれませんが、きっと毎日ていねいにシャワーで洗髪してるんじゃないかとおもいます。

私は子供の頃から洗髪は2日に1回。使うお湯はシャワーじゃなくて「浴槽のお湯」です。
ドライヤーもめったに使いません。
TVの宣伝のように「美しい髪」とまではいきませんが、枝毛もないし白髪もなし。
人からはよく「染めなくていいから楽だね〜」と、うらやましがられます。

またアトピーなど、肌にトラブルのある人も、シャワーのお湯や水を直接肌にかけるのはよくありません。塩素によって皮膚の細胞が破壊されるからです。
お風呂から出たあと、肌がカサカサしませんか?皮膚の油分が洗い流されたせいもあるかもしれませんが、塩素で荒れている可能性もあります。

でも、そんなに怖い塩素であっても、今の日本では水道の蛇口まで雑菌の繁殖してない水を
提供するには塩素消毒はかかせません。

ですから、使う前には必ず「塩素」を取り除くようにしましょう。
トリハロメタンまで取り除ければ完璧ですが、塩素を取り除くだけでもかなり違います。
方法としてはいくつかあります。

 @浄水器を設置する
    どこのメーカーでもOKですが、大切なのは浄水器のカートリッジを忘れずに交換
    すること。
    いつまでも同じものを使っていると、カートリッジ内で雑菌が繁殖して危険な水に
    なってしまいます。
    自分でカートリッジを買いに行くよりも、定期的に届けてくれるメーカーの方が安心
    かもしれません。

 A汲み置きする水に「木炭」をいれる。
    木炭が塩素を吸着してくれます。
    木炭は最初にたわしでよく洗って(洗剤はつけないこと!)
    沸騰したお湯で10分ほど煮沸してから使います。

 Bお風呂用のお湯は、ビタミンCで塩素を消す。
    紅茶のティーバックや緑茶の出がらしなどでOK。
    大根の葉やミカンの皮を乾燥させたものも、昔から入浴剤代わりに使いますね。
    これらもビタミンCがあるので効果があります。
    ただ、農薬が残らないように最初によく洗ってから乾燥させてください。 

 Cシャワーヘッドを変えてみる
    シャワーはマイナスイオンをたくさん発生させますし、
    水圧によるマッサージ効果がありますので
    水に塩素さえ含まれてなければ、健康にはとても有効。
    手っとり早いところで、塩素を除去するシャワーヘッドにすることをオススメします。

飲み水に関しては、「体に良い水」とうたっているいろんな商品があります。
ダイエット効果があるとか、病気が治った人がいるとか、もう本当にどれを選んでいいのか
迷ってしまいます・・・!

いろいろ飲みくらべて「おいしい!」と感じるものなら、きっと体に良いと思います。
私は遠赤外線が豊富な土瓶に汲み置きした水がけっこう気に入ってますが・・・

水の種類についてはアルカリイオン水海洋深層水クラスター水
ゲルマニウム水酸素水バナジウム水パイウォーターなどいろいろあります。

その他にも各地で採取した名水もあります。
効用や好みで選んでみると良いでしょう。 


あなたの疲労を癒す総合サイトHOME

あなたの疲れを癒す総合サイトHOMEへ

・疲労の原因
・体の疲れを取る方法
・心の疲れを取る方法
・デトックス
・役に立つ健康法
・疲労と関連のある病気
・疲労回復に役立つ雑学